【電気ケトルおすすめ】ティファールのジャスティンプラス購入商品レビュー!使い心地良好で電気ケトルはおすすめ家電と再認識

電気ケトル

電気ケトルといえばティファールですが、電気ケトルをおすすめ家電としてブログで紹介しているのにティファールのものを使ったことがありませんでした。今まで使っていた安物の電気ケトルが壊れてしまったので奮発してティファールの電気ケトルをアマゾンで購入してみました。1週間使用しての商品レビューです。

ティファールの電気ケトル『ジャスティン プラス』商品レビュー

今回私が購入したのはティファールの電気ケトル「ジャスティンプラス」シンプルモデルカカオブラック 1.2L KO3408JPで、2020年5月3日時点のアマゾン価格は3,051円でした。色はホワイトが良かったのですが売っていなかったのでカカオブラックにしたのですが、今見たらホワイトが同じで値段で売っていました、、変えてほしい。
ティファール電気ケトル
以前使っていた電気ケトルが故障してからコーヒーを飲むのに鍋でお湯を沸かしていましたが、とにかくめんどくさい。お鍋は綺麗に洗ってるつもりでも油が付着していてコーヒーに油が浮いてたり何だかいつもとコーヒーの香りが違うのですぐにアマゾンで注文しました。

【電気ケトルレビュー】ヒロ・コーポレーションKTK-300-Gが購入1年で故障!評価は臭いけど安いので異臭が平気な人にはおすすめ
おすすめ家電の電気ケトルが故障した 私のおすすめ家電の1つである電気ケトルが故障しました。スイッチ入れても沸騰ランプが点灯せず通電していないようだから分解してみようと思ったら、いまだかつて山田かつて見たこともない3本溝の特殊ネジだったので...

一人暮らしには大きいサイズ感

買った後に気づいたのですがジャスティンプラス3人以上用の商品でした。以前使っていたのが容量0.8リットルタイプで、今回購入したジャスティンプラスが1.2リットルタイプなのですが、電気ケトルの大きさなんて大して変わらないだろうと何も考えず買ったら、一人暮らし用には大きいどころか、二人暮らしでも大きいサイズ感です。
ティファールKO3408JP
置くスペースが限られている方は置き場所の広さを測ってからの購入をおすすめします。
ジャスティンプラス本体サイズ:幅221×奥行161×高さ209mm

容量0.8Lのアプレシア・プラスにしなかった理由

ティファールにも容量0.8リットルタイプの「アプレシア・プラス」シリーズがあるのですが、私が容量1.2Lの「ジャスティン プラス」にした理由は値段です。私が購入した容量1.2Lの「ジャスティン プラス」は3,051円ですが、容量0.8Lの「アプレシア・プラス」は3,064円でした。小さいのに値段が高い、大きいのに値段が安い、この事実に生粋の貧乏性が発動し、脳内を大は小を兼ねるという言葉が走り回った結果です。

ティファール「ジャスティンプラス」の使い心地

ティファール「ジャスティンプラス」の使い心地は良好です。アマゾンのカスタマーレビューに載っているような液漏れやネジ外れ、スイッチ故障は今のところはありません。あっと言う間にお湯が沸くというポジティブな感想もありますが、私が以前使っていた日本一安い電気ケトル「ヒロ・コーポレーション 電気ケトル 1.0L コンパクト グレー KTK-300-G」と同じぐらいの沸騰時間なので特別ジャスティンプラスが速いわけではありません

ティファール「ジャスティンプラス」とヒロ・コーポレーション「KTK-300-G」と比べて異なる点は、注ぎ口の角度が違うので「ジャスティンプラス」で注ぐと随分向こうまでいくなという印象です。「ジャスティンプラス」で唯一困っている点は、沸騰が完了しても音が鳴らないことです。ヒロ・コーポレーション「KTK-300-G」はスイッチが戻る音が聞こえるので沸騰が完了したことに気づけましたが「ジャスティンプラス」はそれがないので気づけません。

ティファール(T-fal)の電気ケトル一覧

ティファールの電気ケトルといっても結構種類があるのでムダに迷わないための商品一覧です。スタンダードなものを検討しているなら「アプレシア・プラス」で、私と同じように同じ値段だったら大きいサイズの方がお得だと感じる方は「ジャスティン プラス」がおすすめです。

軽量シンプルタイプ
モデル参考価格
アプレシア プラス 0.8L3,064円
ジャスティン プラス 1.2L3,051円
アプレシア ウルトラクリーン ネオ 0.8L5,060円
あんしんタイプ
モデル参考価格
ウォッシャブル 0.8L8,800円
アプレシア エージー・プラス ロック 0.8L5,270円
ジャスティン プラス ロック 1.0L5,290円
セーフ・トゥ・タッチ 1.0L5,490円
温度コントロールタイプ
モデル参考価格
アプレシア エージー・プラス コントロール 0.8L7,877円
ジャスティン プラス コントロール1.2L8,972円
デザインシリーズ
モデル参考価格
メゾン 1.0L6,138円
パレ 1.0L6,019円
参考価格はすべて2020年5月18日時点のアマゾンドットコムでの値段

電気ケトルはおすすめ家電

電気ケトルは一人暮らしでも家族住みでも、紅茶お茶コーヒーなどを飲む人には絶対におすすめできる家電です。電気ケトルがないからペットボトル飲料ばかり飲んでる方、冷たい飲み物ばかり飲んでる方には一度でいいから試してみてほしいです。値段も安いのだと1,100円程度、今回レビューしたジャスティン プラスでも3,000円程度のものなので、温かい飲み物を飲んで心を落ち着かせて、体を冷やさないように健康に過ごしましょう。

タイトルとURLをコピーしました